2012年2月18日土曜日

フラッシュサーキット タイプCでアンサーバック

前回ロゴに取り付けたドアロックアンサーバックにエーモンのフラッシュサーキット タイプCと乗車時OFF用のリレーを追加した。フラッシュサーキット タイプCはアンサーバックをロックで1回、アンロックで2回と細かく制御するために、 乗車時OFF用のリレーは車内からロックした時にハザードが点かないように。




アンサーバック用リレー、乗車時OFF用のリレーとダイオードをケースに組み込んだところ。




ケースにフラッシュサーキット タイプCを貼り付けた。




 乗車時OFF用のリレーのACC電源はラジオヒューズから取った。



ハンドル右下の小物入れ奥に取り付けたところ。
アースは画像右のグレーのボックスを固定しているボルトから取った。



回路図はこんな感じです。
フラッシュサーキット タイプCのスイッチでアンサーバックの回数とタイミングを変えることができる。
これでサイレンがロックで「キュイン!」アンロックで「キュッ!キュッ!」とカッコよく鳴るようになった。
フラッシュサーキット タイプCはカーショップで2千円弱で購入した。
自分で部品買って回路を組んだらはるかに安くできるんだろうけど、お手軽にアンサーバックを制御できるので便利だと思う。


関連投稿

ドアロックアンサーバックを自作してみた



フラッシュサーキット タイプC


運転席側汎用ドアアクチェーター取り付け

助手席側に続き、運転席側のドアロックアクチュエーターも動いたり動かなかったりという症状になった。
助手席側とおなじ汎用ドアロックアクチュエーターを取り付けた。
やはりおなじ部品が壊れた時は壊れていない方も同時交換は基本だね。


2012年2月12日日曜日

ドアロックアンサーバックを自作してみた

うちのロゴには純正のキーレスエントリーが付いているんだけど。
よくある音が鳴ったりハザードで答えたりする機能がなくて淋しかった。
そこでロゴに自作ドアロックアンサーバックを取り付けることにした。
ドアロック、アンロックの操作をするとハザードが1回点滅 、サイレンが鳴る。
車内からドアロックしてもアンサーバックしてしまうのが難点。




  
 回路図はこんな感じ。




 オムロンのリレーとダイオードをケースに組み込んだところ。



  12V電源はドアロックのヒューズからエーモンの分岐コードで取った。




 ハンドル右下あたりの小物入れを取り外した中の様子。
DOOR CONTROLの白赤と黄赤のコードからドアロック信号を分岐させた。




ハザード点滅のためにハザードスイッチ裏のカプラー緑赤・緑黄コードから分岐させた。
そのためにはスイッチがあるパネルを外す必要がある。
エアコンの吹き出し口2つを取り外し奥の2つのネジを外す。
コインホルダーをマイナスドライバーでこじ開けて奥のネジを外すはずがくるくる空回りして外れない。
仕方がなくこのネジを外さないまま上にできたパネルの隙間からカプラーを外した。




運転席と助手席の間のフロアにサイレンを取り付けた。
この12V用6トーンサイレン、1080円でYahoo!ショッピングで購入した。
このサイレン、「キュッ、キュッ 」と鳴るはずだったのだけど。
「キュイン!キュイン!」と2回かなりけたたましく鳴った。
あまりにうるさいのでスポンジを詰めてみていい感じになった。